竣工・見学会│草加 土蔵改修工事 

昨年9月から現場管理をさせて頂いていた草加の土蔵工事です。

今週でほぼ工事も終わり、本日は設計の伝統技法研究会の見学会が行われました。


b0274159_18454515.jpg

b0274159_18454604.jpg

b0274159_18454545.jpg


こちらは2月に逝去された和田工芸の和田社長から依頼された現場監督の仕事でした。

社長に完成を見せることが出来なかったのが残念ですが、

途中で数回現場に来ていただき

最大の難所であった、朽ちていた通し柱の交換までは確認していただきました。

完成した姿もどこかで見てくださっているでしょうか・・。



b0274159_18554399.jpg

最初は屋根から生えた木が育ち、土壁の中に太い根を張っていて

コーナー部分は柱、構造材、土台など全部朽ちていました。


b0274159_18570042.jpg

大工仕事の前に根の撤去に苦心した大工さん。お疲れ様でした。



b0274159_18454534.jpg

木が生えていた部分は柱貫から竹木舞、土壁、仕上げまで全てやり直したので

時間はかかりましたが、元通りの姿になりました。

再生した空間は土蔵らしい重厚さがある、独特の雰囲気です。

吹抜けを新たに設けたり、土戸しかなかった開口にガラス窓など追加したので明るく使いやすくなっており、

書庫やイベントスペースとしての今後の活用が期待できそうです。


b0274159_19120188.jpg








[PR]

by atelier-tsubaki | 2015-04-25 19:25 | お知らせ

『マッピー』用ボーダー

<< 6月です・・! 来月に事務所移転いたします >>