杉戸町 築50年木造住宅のリノベーション│オープンハウスのご案内

この度の熊本県を中心とした震災で亡くなられた方に心よりお悔やみ申し上げます。
被害にあわれた方、避難所生活や車内泊を余儀なくされている方々に救援物資が行き渡り、
普段の日常生活がいち早く戻りますよう、お祈りいたします。

建物の1階がつぶれるなどの被害で亡くなられた方も多かったと報道されています。
耐震性など関係してきますが、まず何よりも危険な場所から遠ざかること、
行政やメディアなど通じてその判断をもう少し早く促すことはできなかったかと悔やまれます。

        ++++++++++++++

杉戸町のリノベーション工事、いよいよお引渡しの日が近づいてまいりました。

4/21(木)、22(金)にオープンハウスを行います。
ご予約制になりますので、メールかお電話でお問い合わせください。
b0274159_09334000.jpg

【説明文より】

住宅の再生×耐震補強
田園風景の広がる、埼玉県北部に建つ木造住宅のリノベーションです。

お施主様の生まれ育った家を2世帯で住む家へと間取り変更を行い、同時に耐震化、断熱補強工事を行いました。

耐震化のため、躯体は壁を落としてスケルトンにした後にコンクリートの添え基礎をつくり、柱、梁の補強をしています。

間取りは典型的な「田の字」プランから「回遊性」のあるプランへと更新され、新しい開放的な住まいへと変化しています。




[PR]

by atelier-tsubaki | 2016-04-20 09:41 | +築50年 木造住宅の耐震リフォーム

『マッピー』用ボーダー

<< 歴史的建造物の保全・育成に係る... お引渡しまであと1か月!│杉戸... >>