人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

古建具

川越の家では大工工事が終わり、仕上げ工事を進めています。
合間で完了検査もさりげなく終わりました。。


さて、お次は建具。

古民家部分、外部は今まで使っていた建具が状態が悪かったので
ほぼ取替となります。

内部のは襖などそのまま使うものもあるのですが、
破損しているものを直したり、古建具を交換したりとこちらもかなり手が入ります。



b0274159_09110138.jpg



b0274159_09115371.jpg

大きな土間のある家ですので、土間まわりは古い建具で揃えました。

上の写真の講師部分は裏側が着脱式の障子になっています。
夏と冬で使い分ける生活の知恵は引き継いでゆきたものです。







by atelier-tsubaki | 2014-11-26 09:20 | +暮らしを繋ぐ 古民家と新しい木の家

『マッピー』用ボーダー

そら塾│古建築のアートスペース その2

2軒目は根岸にある『そら塾』さんです。

そら塾
http://sorajyuku.ciao.jp/

b0274159_00323616.jpg

入口がわからなくて30分くらいうろうろしてしまいました。
昭和初期の木造の3軒長屋です。



b0274159_00343114.jpg

玄関では猫のベルがお出迎え。
当初の雰囲気を残しつつ明るくリノベーションされています、
といっても最初の姿に戻すように直した所も多かったそう。



b0274159_00341216.jpg

2階は板の間と畳の座敷が一続きになっていました。 
昭和らしい和みの空間です。



この度は器を見せていただきつつ、夕方からはお酒もいただく会となっていました。
お料理は心から美味しいと思うものばかりで・・。


界隈には同時代の建物もあり、面白い一角になっています。

建物は昭和のものですから
歴史をやっている方から見れば古い部類には入らないかと思いますが
現役で使い続けられているのは今や貴重な存在ですね。

なんといっても新築では出せない独特の雰囲気があります。



b0274159_00344464.jpg

《ご馳走様でした》








by atelier-tsubaki | 2014-11-25 00:43 | 建物探索

『マッピー』用ボーダー

康良居(やすらい)アトリエ│古建築のアートスペース その1

連休中、古い建物をリノベーションしたスペースに2軒お邪魔してきました。

1軒目は埼玉県加須市の駅前にある「康良居(やすらい)アトリエ」。
戦前の米倉庫をシェアアトリエに転用しています。
アトリエとしての歴史も30年を超えているそうです。


b0274159_22562716.jpg

部屋のサイズは大小あり、現在は彫金の作家さんなどが4部屋使っているそうです。
他にも倉庫になっている部屋が3、4部屋ある2棟続きの大きな建物です。



b0274159_22561651.jpg

天井が高いので使いやすそう。
トラスの木組みが良いアクセントになってます。




b0274159_22560471.jpg

この扉は作品かと思ったのですがオリジナルだそう。
閂の形と鋲がかなりかっこいいですね。




昨日は 「鞴(ふいご)祭り」 でオープンアトリエのところをお邪魔しました。
火を扱うアーティストの皆さんが集まっているので、毎年安全祈願を兼ね行っているイベントだそうです。
ふいご祭りについてはコチラ⇒https://kotobank.jp/word/鞴祭-615467


b0274159_23191795.jpg

アトリエの神棚にも鞴が祀られていました。



建物の方は大正期のものとか。詳細は未確認ですが構造的にもしっかりとしていて
震災でも大きな被害はなかったそうです。

こちらの建物、駅から徒歩5分の好立地でした!
そんな利便性もあり、借り手は世代、性別も様々な方々。
オーナーさんのご理解があってのことだと思いますが
このような形で活かされているのは幸せなことだと感じます。。






by atelier-tsubaki | 2014-11-24 23:22 | 建物探索

『マッピー』用ボーダー

平林寺見学│埼玉県 新座市

先週の半ば、埼玉の建築士会主催の見学会に混ぜていただき、
新座にある平林寺に行ってきました。


b0274159_23324928.jpg
現在山門や仏殿は保存修理の最中です。

修理をしている工務店の方から建物の概要や修理履歴、今回の修繕の方法など
工事中ならではの貴重なお話を伺いました。

文化財ということでなるべくオリジナルの材料を残し
ダメになっている所だけをなおしていくとのこと、

今後100年を見据え、木材どうしを組み合わせる伝統的な継手仕口で修繕していました。

b0274159_23522764.jpg
縁側の古材 穴が開いたり、腐っている部分がある
柱の根本も部分的にシロアリの被害が出ているそうです



b0274159_23530962.jpg
傷んでいる所は接ぎ木して直す
接着剤も併用するが効果がなくなっても外れないよう、組手でつなぐ


b0274159_23533673.jpg
板も手間をかけて継手をつくり剥ぎ合わせる



境内は雑木林に囲まれていて、紅葉でも有名だそうです。


ちょうど良い季節にあたり、団体で見学する人たちや
一眼レフを抱えたアマチュアカメラマンでにぎわっていました。

b0274159_23333906.jpg


b0274159_23331047.jpg

紅葉の写真は難しいですね(^_^;)


敷地の向いに建つお茶室、睡足軒も見どころでした。


このような機会があると楽しく学べますね。
主催の埼玉建築士会女性委員会の皆様、どうもありがとうございました。









by atelier-tsubaki | 2014-11-23 00:08 | 建物探索

『マッピー』用ボーダー

埼玉住まい・まちづくり交流展 in 越谷2014

事務局をやっている『栗橋関所・栗橋宿を元気にする会』の活動です。

ブログ更新しました。

埼玉住まい・まちづくり交流展2014に参加しました。



b0274159_10452459.jpg


b0274159_10441496.jpg

同時開催の越谷宿まつりでやっていた、レコードコンサート。
蔵は音響が良いみたいですね。
出張コンサートもやってくださるようで・・フムフム。



日光街道沿いの町づくり団体として一番若い、創立2年目の団体ですが
今後ともよろしくお願いします。



by atelier-tsubaki | 2014-11-20 10:42 | 栗橋宿を元気にする会

『マッピー』用ボーダー

川越の家 形になってきました。

b0274159_17314744.jpg
古民家再生部分

建具(障子、ふすまなど)がないと一室になります。
かなりの大人数でも対応可能な【日本家屋】です。

北側をふさぐように増築されていた水周りを取り払い、窓を設け
明るく、風とおし良くなっています。


b0274159_17465687.jpg



新築のほうです。

再生部分と同じく真壁で作っていますが
くだけた雰囲気です。

あ、今は散らかった雰囲気ですね・・。
佳境なのでお許しください。

b0274159_17333121.jpg




by atelier-tsubaki | 2014-11-11 18:00 | +暮らしを繋ぐ 古民家と新しい木の家

『マッピー』用ボーダー

川越 星野山 中院

今日はお庭の見学を兼ね、お施主さんに同行して川越の中院へ行ってきました。

天台宗別格本山 中院


b0274159_18535649.jpg
瓦を使った歩道を歩きました。



b0274159_18551985.jpg
山門で切り取られた景色。境内は涼しい風が吹いていました。





最近は現場から現場への移動ばかりで潤い不足を自覚しておりましたが

瑞々しい木々や苔の作り出す日本ならではの景色に癒されたのでした(^^)






by atelier-tsubaki | 2014-11-10 19:09 | +暮らしを繋ぐ 古民家と新しい木の家

『マッピー』用ボーダー