人気ブログランキング |

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

古民家部分 釘隠し

川越の古民家再生工事、仕上げ段階に入っています。

古くなって味のついた、釘隠しの金物は
お施主さんの支給品です。

古民家部分 釘隠し_b0274159_22410678.jpg

古民家部分 釘隠し_b0274159_22264596.jpg

銅釘を錆びさせたもので留めようと試みたのですが・・
以前人づてに聞いた醤油につける方法、今回は良い結果が出せませんでした。


古民家部分 釘隠し_b0274159_20265823.jpg
銅と、真鍮も試してみました。


結局塗装済みの鉄くぎで留めて、問題なかったですね!





玄関脇はスイッチやインターホンなどの機能が集約するようになるので
小壁をつくり配線スペースとしました。


古民家部分 釘隠し_b0274159_22564596.jpg


古民家部分 釘隠し_b0274159_23034210.jpg


古い家の場合、真っ直ぐに見える柱や梁も木の癖や全体の経年変化で
曲がっていたり、垂直に立っていなかったりというのがほとんどです。

それに合わせて新しい部材の方を一つ一つ削ったり、
時には古い方に手を入れたりしながらの工事になりますので
大変手間のかかる仕事と言えます。

今回もいろいろと面倒なことをお願いしてしまいましたが
丁寧にやっていただいて感謝です!



外構工事も1月末の引き渡しに向けて、始まりました。
古民家部分 釘隠し_b0274159_22272999.jpg
降ろした瓦を色々と使っていく予定です








by atelier-tsubaki | 2014-12-25 23:28 | +暮らしを繋ぐ 古民家と新しい木の家

『マッピー』用ボーダー

壁塗り│住宅の仕上 コスト・性能

川越の家、新築部でも仕上げ工事が始まっています。


土壁に漆喰塗りの古民家部に比べてローコストな仕上げにしているコチラ、

仕上は1Fは石膏プラスター薄塗りと杉板張り、

2Fは和紙貼りと杉板張りとしています。



ここで壁のコスト、性能について。

大雑把いうと、

石膏ボード+ビニールクロス < 石膏ボード+塗装(ペンキなど) ≒ 和紙貼り ≒ タイル張り < 石膏ボード+塗り壁(薄塗り)

の順に高くなっていきます。
価格はクロスの種類、塗り壁の場合塗り厚でも変わってきます。

その次に、

ラスボード+塗り壁(厚塗り)< 木摺り+塗り壁 < 木舞+塗り壁 

と続きます。


板張りは木の種類やグレードで大きく変わってくるのでここでは省きましたが、
今回使ったのは節有の杉板 厚さは12mmのもので塗り壁より安く仕上がっています。

壁塗り│住宅の仕上 コスト・性能_b0274159_19163383.jpg
子供部屋は節有の杉板を横張



性能的にはビニールクロスはマイナス面しか感じませんが(接着剤に含まれる化学物質の問題、裏面にカビ、静電気、時間が経つほど汚くなる、、etc)
塗装は塗料次第、和紙貼り・布張り・タイル張りなどはほぼ無害、ただしこれも接着剤の種類によります。

塗り壁は塗るものより、むしろ塗り厚で性能が変わってきます。
2~3mm程度だとそこそこですが、塗る面積が大きいなら湿度コントロールや臭いを吸いとる効果は
実感できると思います。


今回はローコスト版の塗り壁で 吉野石膏の『ケンコート』を使いました。



壁塗り│住宅の仕上 コスト・性能_b0274159_18561656.jpg

工事中・・



壁塗り│住宅の仕上 コスト・性能_b0274159_18570281.jpg

完成!


写真だと下地と色の違いがわかりにくい・・(?)

ちなみに、お施主さんが選んだのは黄じゅらく(Y-300)という明るめのブラウン色です。



壁塗り│住宅の仕上 コスト・性能_b0274159_18591143.jpg
天井 テクスチャーのある塗り方をしていただきました。

キッチン周りだけは汚れが付きにくいよう、凹凸なく抑えてもらっています。



壁塗り│住宅の仕上 コスト・性能_b0274159_19035594.jpg
壁です。


徐々に仕上がっております。











by atelier-tsubaki | 2014-12-08 19:21 | +暮らしを繋ぐ 古民家と新しい木の家

『マッピー』用ボーダー